癒川

ゲリラ的な雨が多い今日この頃
皆様いかがお過ごしですか?

連休最終日
ホーム多摩川へ、ボーッとウキ釣りに行ってきました

0001.jpg

目的は小鮒
最近ちょびっと釣れると聞いて、どんなもんかと
水草がびっしりと生えているので、試行錯誤しながら続ける事数時間
目的の小鮒ちゃんゲット!

0002.jpg

コイツの前にニゴイだったり鯉だったり
あんなに狙っていても釣れない鯉があっさり掛かったりする
やっぱり奴らは仕掛けが見えているんだ
ハリスが細い時に限ってかかる
仕掛けを壊す自信があるからかかるんだ…

と自分に言い聞かせた日でした

Kさんは別の場所で坊主食らったり
少し上流で他流試合をしたりとかなり充実(?)な連休だったようです
他流試合いいな…自分も登戸流の1人として戦ってみたいですw

特記事項あり

皆様おはこんばんちはJUNです

7月9日
狛江側へウキ釣りへ

001.jpg

マッタリと、本当に何もなく静止画を眺めるゆったりした時間

002.jpg

一昨年ぐらいには結構釣れたイメージが有りましたが
なかなか一筋縄ではいかない、登戸のいつもの場所と同じ感じ…
結局釣れたのは夕方、一発のウキの動きに合わせて
Kさんがすくってくれました

Kさん「はやく取り込んじゃおうね!」

この場所では何度もワンチャンスをばらして悲しい思いをしているので
実にありがたい

003.jpg

いつものサイズ
あまり暴れないしまさに普通
特に書くこともありません…くないです

004.jpg

多摩川中流アングラーの皆様へ
毎年この場所では手作りイカダレースがあり
おそらくそのための工事だと思います
詳しい工事内容はわかりませんが、今週末はこの場所での釣りは出来ないのでご注意ください

以上です

平日にやってくれよ…

釣り人心得

皆様おはこんばんちはJUNです

6月24日
梅雨最中、日中は汗が出る暑さになりつつありますね
夏本番はまだですが、今から真夏を想像して少しゲンナリしています
この日は多摩川へ

001.jpg

数日前に降った台風のような雨で岸際にはゴミがたっぷり
午前中に用事がありお昼すぎに到着
すでに現着していたKさんはすでに何匹か釣っているようで調子が良さそう

底を探ってみると背の高い水草が少ないところがあったので
ワフターとコンビのポップアップで攻めることに・・・

暑い・・・が、やはりこの狛江は広々してて気持ちいいですな・・・
しばらく談笑しているとワフターの方のアラームが響き
しばらくファイトするがバレてしまう

んー、かかりが浅かったのか・・・

その後は日暮れ間際までノーヒット
どうせ夕方は手前に来るだろうと近くに放り待つことしばし
コンビリグにヒット!
待った甲斐があったぜと竿を立ててテンションを掛けた時に

スルッ

腰が砕けたようにスッと魚が抜けていく
回収するとコンビリグのリングから先、ハリスがなくなっている
切れたわけじゃない、結び目すら残っていないきれいに抜けていたのだ

魚のせいでもリグのせいでも餌のせいでもない
自分の結びが甘かったのだ、チェックを怠ったのだ・・・

釣り人の腕は何か
そう問われたら様々な要素が出てくるだろうが
確実に入るのは仕掛け作りがしっかりしている
ということだろう

これは失敗ではない、成果なのだ!

と自分に言い聞かせて次の週末を待つことにします(悲

 

延竿鯉とは

前回は4バラシフォアボールを決めたJUNです

今回こそは取り返したるぞ!!と、前日の疲れも残るが多摩川へマッタリと出撃
延竿だけ、延竿の仕掛けだけ、今日こそ鯉とのやり取りを思い出すんだ

 

001.jpg

あーマイホームは癒やされるねー
これでウキが動けば言う事無いんだけどねぇ・・・

静止画を眺めること数時間
もう日が暮れるという時間にウキが大きく動く!
ビシっと合わせて、走る鯉!
竿を立てる!両手で竿を握り竿の力を信じてしならせる
このダッシュを止めれば俺の勝ちだぜ!!

002.jpg

そしてゲットした延竿に最適(?)な60cm前後の鯉
完全に思い出した、鯉との戦い方を・・・
アウトボクシングではない、足を動かさずベタベタに相手の懐に踏み込んだ
壮絶な殴り合い、これが延竿の鯉釣りだ

ドラグだなんだとウツツを抜かさずコレが始まりだったはずだ
(いえ、始まりはリールでした)
さー来週は何して遊ぼうかなぁ

やっちまった日曜日

平成29年5月21日

始末書

多摩川中流部鯉釣課
関係者様

多摩川中流部鯉釣課
JUN

 平成29年5月21日、多摩川にて延べ竿(やまかぜ超硬15尺)を使用し、大切な対象魚である鯉を四回もバラしてしまうという不祥事を起こしてしまいました。

今回の不祥事は私が延べ竿での鯉釣りから離れ、ヘラ釣りにうつつを抜かし日々の技術向上を怠り、鯉とのやり取りをすっかり忘れてしまった事が主な原因です。
その結果多摩川中流域の鯉に無用な警戒心と傷を与える結果となりました。

この度の不始末を深く反省し、心からお詫び申し上げます。今後は延べ竿での鯉とのやり取り技術向上を心がけ、二度とこのような事を繰り返さない事をお誓い申し上げます。


 

というわけで(これも二年ぶり二回目)
前回はインターラインによるバラシでしたが、今回は四連続バラシという不祥事を起こしました

本日の釣りは前日にヘラ釣行、ゆるりと多摩川で楽しもうと軽装で乗り込んだ
渋いよ、とは聞いていたのでまぁ釣れなくてもいいかと竿を出した結果でした
いやいや、予想以上に走る。鯉が走るのはいいけど、そのダッシュの止め方、かけた後のロッドワーク・・・すっかり忘れていましたw
Kさんが「完全にヘラ釣りのやり取りだよね」とおっしゃる通りで・・・

これはもう一度多摩川の鯉に鍛えなおしてもらう必要がありそうです
取り急ぎご報告まで

GW狛江決戦

みなさまおはこんばんちはJUNです

GW真っ盛りの4日、久々に狛江のポイントへKさんと約束
Wさんにも連絡すると「行きます!」と
久々の面子にウキウキしながら前日準備
そして朝一で乗り込む!やってやるデス

001.jpg

底を探ると、やはり水草が多い
難しいポイントだ・・・
だが我に秘策あり!最近はやりのポップアップリグだ!!

004.jpg

今回用意したリグはこのようなコンビリグ
別の日に結果は出ているので、狛江でも釣ってやるぞ!と息巻いていましたが
結局このリグは不発に終わりました・・・
水草の茂る水底でボトムのみにヒット

002.jpg

今日一の獲物

その後、昼過ぎに現れたユーロスタイルの釣り人が近寄ってきた
「・・・・・GIROさんじゃん!」
「お久しぶりです!!」
ここにカープアングラー四人集結
そこからは強風にも負けないアングラー談義が続き
Wさんは自己ベストを更新と充実の釣行になりました
当日集まった皆様お疲れ様でした。また多摩川で会いましょう!

003.jpg

ヒットデータ 

(1)
キャッチタイム 09:45
フーディング:鯉無双
フックベイツ:カープオンリー レッドクラスタシーン 12mm  リグ:ブローバックリグ
フック:SASAME BOIL FD No4 フッ素コート
ハリス:FOX CORETEX WEEDY OLIVE 20lb

(2)
キャッチタイム 13:00
フーディング:鯉無双
フックベイツ:カープオンリー レッドクラスタシーン 12mm ダブル  リグ:ブローバックリグ
フック:SASAME BOIL FD No4 フッ素コート
ハリス:FOX CORETEX WEEDY OLIVE 20lb

(3)
キャッチタイム 15:55
フーディング:鯉無双
フックベイツ:カープオンリー ブラッドワーム&レバー 24mm   リグ:ブローバックリグ
フック:SASAME BOIL FD No4 フッ素コート
ハリス:FOX CORETEX WEEDY OLIVE 20lb

次はヘラブナだ、GWを遊び倒してやるぞー!

多摩川(日常)

みなさまおはこんばんちはJUNです

さて、ブログの更新を少しサボりましたが、要するに書くことがなかったのですw
細かくネタを掘れば、書くことはいくらでもあるのでしょうが
自分が釣れなかったら書くことはないじゃん(本音

そう、他の人は調子いいのですよ
多摩川友達のKさんなんて色々なベイトとリグで釣果出してるし
ウキ釣りもそこそこ釣れているみたいだし
ただ自分が釣れていないというだけ!

001.jpg

こんなんしたり

002.jpg

こんな所いったり

003.jpg

こんなの釣れたり

とまぁ、つい先日の日曜日はKさんに電話すると
「DRig爆発だよ!」

と、そりゃ行くしか無いとw
で現場に付いてパックロッドでヒョイと投げて放置しながらGW用のリグ作り
中にもお裾分けと更にリグ作り
KD、D、ブローバック、ボトム
自分が好んで使っているササメ針の新しいフッ素コーティングフックを使用
日を浴び、川の匂いを感じ、お茶を飲みながらRigをシコシコ作る
見知った多摩川仲間と色々な会話もして

あー幸せじゃー