ヘラブナ釣行記 椎の木湖編

みなさま暑中お見舞い申し上げます JUNです

8月5日 この日は一度は行ってみたいと思っていた椎の木湖へUさんに連れて行ってもらいました

001.jpg

さすが関東最大級の釣り場
広い!座席数といい、設備といい、席によって水深のバリエーションもあり
さすがとしか言いようがない

002.jpg

前回来ていたUさん達の話で
3号桟橋の奥の方へ入りました
14尺チョウチンでスタート

主にギルのアタックで苦しみましたが、ポツポツと釣れ始めます
ウワサには聞いていたが重い魚が上がってくる

003.jpg

1キロ近いものがアベレージで上がってくる
ウキの動きもよく、自分の腕では取るのが少しむずかしいアタリもありましたが
拾えるアタリだけ拾っていきます
途中から9尺メーターに切り替えましたが
これが中尺とは比べ物にならないほど難しい…
餌合わせも想像が付かず、速攻でチョウチンへ切り替え…力不足が浮き彫りに…
最終釣果は30枚弱、ちなみにこの日の椎の木湖では相当に低い釣果でした

004.jpg

本日の収穫は、市販ではなく自分で巻いた針を使って重い魚を細いハリスで上げられたこと
それと、やはり中尺が一番自分にあっているという事
短尺の朝棚はまた別の機会に修行しよう…

タックル
竿 朱紋峰 煉 14尺 チョウチン両ダンゴ
道糸1号 針 ダンゴ鈎6号 ハリス0.5号 上55cm 下40cm(スタート時)
ウキ ロンググラスムク 羽根チョウチン用

竿 無心 9尺 メーター両ダンゴ
道糸1号 針 ダンゴ鈎5号 ハリス0.5号 上40cm 下30cm
ウキ パイプトップ カヤ 浅棚用

エサ
①粘麩1水1凄麩2マッハ1
②カルネバ1凄麩1マッハ2水1
③パウダーベイトヘラ2カルネバ1水1GTS1

広告