多摩川増量中

土曜日仕事で日曜に出撃!
と思い朝から狛江のポイントに行くと広場に多数のテントとイベント会場が・・・
【手作りイカダレース!】

・・・・・・、と、とりあえず川見ようね!
台風11号の影響で増水しているのは知っていたが土曜過ぎて日曜日も大増量
ただ、狛江のいつものポイントはカーブの内側で外側が水深深く手前が大きく浅くなっている
そのため流れが多少緩やか、水もコーヒー牛乳のような濁り
うむ、釣れる!これは絶対釣れる!

とりあえず近くの消防の人に「あの、釣りしても大丈夫ですかね」
「あー無理無理」
「いやほら、イカダの到着場所より下流でやるから」
「その下流は消防のボートが待機するから無理よー」

・・・チッ
じゃぁ対岸の登戸だ!
と、朝から凶悪な日差しを浴びながら歩く
・・・・・・流れはえぇ!
登戸はカーブの外側でありその流れと水量たるや
15号のオモリを軽く転がすレベルであり・・・・
MさんへLINE「帰って家でアイス食べることにします(泣」

そして翌日、ブログ訪問で知り合った念願の方と狛江釣行

001ダブル鯉釣りスタイル

さて釣果は同行のWさんがお昼まででなんと10本と大爆釣
そして自分は5本とこれも良い結果
この日は前日より流れが緩やかになり、濁りもすこーしだけ取れている状態
ただ、水温が15度付近と春と同じぐらいの冷たさ
水が動き川の底も綺麗になってこれがいい結果を呼んだのかな?

002
キャッチタイム 06:50
フーディング:巨鯉
フックベイツ:メインライン スパイシークラブ 15mm  リグ:ノーマルボトムリグ
フック:SASAME BOIL GX No2 ハリス:FOX CORETEX WEEDY OLIVE 20lb

003
キャッチタイム 09:25
フーディング:巨鯉
フックベイツ:メインライン スパイシークラブ 15mm  リグ:ノーマルボトムリグ
フック:SASAME BOIL GX No2 ハリス:FOX CORETEX WEEDY OLIVE 20lb

004
キャッチタイム 09:35
フーディング:巨鯉
フックベイツ:メインライン スパイシークラブ 15mm  リグ:ノーマルボトムリグ
フック:SASAME BOIL GX No2 ハリス:FOX CORETEX WEEDY OLIVE 20lb

※流血鯉のため写真見送り
キャッチタイム 14:55
フーディング:巨鯉
フックベイツ:メインライン スパイシークラブ 15mm  リグ:ノーマルボトムリグ
フック:SASAME BOIL GX No2 ハリス:FOX CORETEX WEEDY OLIVE 20lb

005
キャッチタイム 15:30
フーディング:巨鯉
フックベイツ:メインライン スパイシークラブ 15mm  リグ:ノーマルボトムリグ
フック:SASAME BOIL GX No2 ハリス:FOX CORETEX WEEDY OLIVE 20lb

楽しみにしていた方と一緒に釣りが出来たことが最大の収穫でした
元々コミュニケーションが好きな自分としては釣りは釣り場で出会った人と釣り話したりするのも楽しく
こうして新しい出会いがあると魚以上の収穫があったり

006さて来週はどんな釣行になるかなー

タイ記録

土曜日、狛江のいつもの場所へ早朝から出撃
朝からムシムシ、そして日が昇ると日差しでジリジリ
まぁこの場所は釣り場の近くに大きな柳の木がありその下でマッタリできるんで
最高ですね
これからの時期日陰で魚が来るのをマッタリ待つのが贅沢に感じますね

そして今日から2号君が参戦

001
ダブルショアジグロッド
改めて思い切りキャストするとラインを掛けてる指が負荷に耐えられず切れそう
さすがに遠投となるとグローブが欲しくなりますね

さて、肝心の釣果・・・の前に
近くでつりをしていたヘラ釣りのおじさんの竿が魚に持っていかれたらしく
川を漂っている
リールつかってるのも俺ぐらいなもんで、オモリだけにして何とか回収しようとキャストしてると
「おい!止めろって!リールのあんちゃんがやってくれてるから!」
という焦った声
しばらく問答が続いた後、バシャーンという水の音
竿を持ってかれたおじさんのお知り合いが泳ぐ!泳ぐ!達者な泳ぎ!!
そして竿をキャッチ、肩に担ぐように魚の付いた竿をしならせながら岸に向かう!
が、魚がでかいのか泳ぎ負けて、岸に向かうどころか流芯に向かって引っ張られてるw

「おい!引っ張られてるぞ!魚に負けてるぞ!!」

結局魚が外れてそのまま岸へ
うーん、こうして笑い話に出来てホント良かったよ。

さて、肝心の釣果
この日は計6本+フナ1と絶好調
つれたのはほぼ全て手前、岸から20m以内

002
キャッチタイム 10:30
フーディング:巨鯉+スパイシークラブ
フックベイツ:メインライン スパイシークラブ 15mm  リグ:ノーマルボトムリグ
フック:SASAME BOIL GX No2 ハリス:FOX CORETEX WEEDY OLIVE 20lb

003
キャッチタイム 11:30
フーディング:巨鯉+スパイシークラブ
フックベイツ:メインライン スパイシークラブ 15mm  リグ:ノーマルボトムリグ
フック:SASAME BOIL GX No2 ハリス:FOX CORETEX WEEDY OLIVE 20lb

004

005
キャッチタイム 上>12:05 下>15:22
フーディング:巨鯉+スパイシークラブ
フックベイツ:メインライン スパイシークラブ 15mm  リグ:フロロボトムリグ
フック:SASAME BOIL GX No4 ハリス:SEAGUAR ACE No3

そしてすぐ上の鯉を取り込んで魚を河にリリースした直後にもう一本のアラームが鳴り響く!
うぉぃ!嘘だろ!?ダブルヒットかよ!!

006
キャッチタイム 15:27
フーディング:巨鯉
フックベイツ:ガルプカープ サツマイモPOP-UP 16mm  リグ:D-Rig
フック:SASAME BOIL RX No2 ハリス:SEAGUAR ACE No3

もう一匹はスパイシークラブのボトムリグにきました・・・が写真は失念
そのままリリースしました
時間は多分16:30ぐらいかと

しかしこの数、多摩川中流での一日釣果ではタイ記録ですね
狛江のポイントは時間で回遊が決まっているのか
その回遊チャンスに当たるとバタバタっと釣れる時があります
ただ、天候・水温・風・流れと様々な要因が影響してそうなっているかと・・・
全てを読みきる事は無理だとしてもあの手この手とベストを尽くして、そして勝つ!

海外の鯉釣り

鯉釣りにユーロスタイルという形式が持ち込まれて早数年
ボイリーやヘアリグは分かるけど、実際海外ではどういう釣りしてるの?

自分はDAIWAのサイトから知って、雑誌をチラ見して興味を持った口ですが
それ以後は専門の雑誌などは見ず、海外のサイトや動画を主に情報を仕入れています

Youtubeを見てると色々なスタイルで鯉釣りが行われています
が、実は日本で言う野釣りを紹介してる動画はとても少ないです
と言うのもヨーロッパではしっかりと整備された釣り池が存在し
日本のキャンプ場と釣り場がセットになって農場主などが提供しています
湖には確実に鯉がおり、サイズもピンきり
周辺はしっかり整備され、芝も綺麗に刈られているそんな釣り場
お値段もピンきりですが1サイトを1Day借りて大体4000円ぐらいでしょうか
そんな中面白い動画を発見

Urban bank fishing for carp – Washington DC USA

なんとフィールドはワシントン
動画内でもチラチラとワシントン記念塔が写ってますね
しかしすごい魚影の濃さ。途中出掴みで魚捕ってますw
こういう都会の中の公園や河川での釣りをUrban Fishingと言うらしいです
Carpという単語を付けて検索すれば結構出てきます

自分がよく行く多摩川中流域もこのUrban Fishingに分類されるのかな
日本じゃ鯉の管理釣り場なんてないですし

多摩川の本気2

昨日土曜日は奥多摩へと行ってまいりました
一日曇りの予報でしたが結局昼過ぎから雨
前日からの雨でそこかしこで靄が出ている状態
しかも川は増水気味でにごりも多少ある・・・・

いつもの鯉釣りならありがたい状況だが
こと渓流釣りにはありがたくない・・・

003

さて、釣果のほうは・・・

虹鱒2山女1でした。
まぁサイズが小ぶりだったので完璧!とまでは言えませんが上々かと。
(魚の写真は撮り忘れました orz)
ただ、後から入ってきたフライのおじ様がサクッと3匹釣っているのを見て
グヌヌヌ….と
ルアーは弱いからねぇ、断然フライの方が釣れるからねぇ・・・
気持ちが萎えて14時頃に終了

004御嶽渓谷

ヒットルアー
スミス D-コンタクト 50mmS アユ
イトウクラフト 山夷 50S レッドシルバー
シマノ スリムスイマー 3.5g ゴールド

来週にはキャスティングロッドがもう一本届くし、鯉釣るぞー!